« 精神障害者として生きる、7/20ほっとカフェ講話から | トップページ | 「職業倫理と企業の法令遵守」最近の事件から »

2006.07.22

自分を変えようと「生きる」若者達を応援するために・・・。

7月20日の私たちのNPO活動の催し「ニートと親子のためのほっとカフェ」

来ていただいた若者がさっそくその感想をブログで上げてくれていました。

彼も当日の講師の堀様のお話にかなり勇気づけられたようです。

http://plaza.rakuten.co.jp/dochinn/diary/

実はこの日に参加した3名の若者たちが気持ちを新たにしてジョブカフェが行う就職支援のための「就活サプリ」への申し込みをされています。
うち2名は堀様の講演の後に申し込み書を私に持ってきてくれました。

彼らもまた、自ら変わろうと、勇気を出して一歩踏み込んだのです。

私たちのNPO活動はジョブカフェ等への「橋渡し」の役割だと思っています。

「就職をしたい!」という気持ちになっていけば、あとは普通の若者と同様に支援機関が彼らの就職活動のフォローアップができるのです。

県内にはまだまだ数多くニート状態になっている若者やその家族の方でお悩みの方々がいらっしゃいます。
先日も高知市役所の支援で仕事に就けていた若者が再び職を無くして、またお困りになっている母親が私たちに援助を訴えてこられました。
またお子さんがこの場にまだ参加してもらえない母親同士が共通の悩みを話し合う光景もありました。

そんな時、私たちはこの催しを続けていく必要性と意義を感じています。
また、この催しはこのNPOだけの活動だけではなく社会貢献活動でもあると自負しています。
さらに、より多くの方にこうした場をお知らせして、それぞれが悩みや孤独を解消できるようなお手伝いや支援をさしのべる事が求められているのです。
そのためもっと私どもの活動の周知をはからなければなりません。

でも資金的に余裕のない団体は無料で使えるいろんな広報手段に頼らざるを得ないのです。新聞の無料で使える伝言告知板には毎月掲載希望を出して載せてもらっています。

一方、県民のための電子掲示板「ぷらっとこうち」は、県内のNPOや県民グループなどの活動による催しを周知できたり、県民に広く地域活動などをPRする事ができる「情報告知板」があります。

前にもお知らせしましたが、「ぷらっとこうち」から登録を抹消あるいは停止された私たちは、残念ながらこの「情報告知板」を利用することが出来ません。

ぷらっとこうちのシステムでは書き込みをする際のログインが現在出来なくなっているため、「情報告知板」の告知も出来ないことになっています。
システム的には少し不合理な仕組みとなっています。

昨年の暮れから続けてきているこの催しは、一人でも多くの若者やそのご家族の方の気持ちがほっとできるようにとの願いで「ほっとカフェ」の名前をつけました。

現在、ぷらっとこうちの参加者の間では「のんべえにふさわしいおつまみ」、「パン屋さん,ケーキ屋さん,喫茶店」の話題で盛り上がっているようです。

一方、社会の片隅の中では、悩み苦しんでいたり、懸命に立ち直ろうと、真摯に生きようとしている人たちもいることをわかっていただきたいと思います。

県民に広くNPOの催しや地域活動などを知らしめることを奪わないでください。

高知県のホームページ http://www.pref.kochi.jp/ の注目コンテンツ紹介には
「県民のための電子掲示板」と載っています。

一方「ぷらっとこうち」に、http://www.plat-kochi.com/ のTOPには
「高知県のための掲示板・フォーラムサイト【ぷらっとこうち】」とあります。

どちらのキャッチフレーズが本来の目的に合った言葉なのかどうかは、わかりませんが、ぷらっとこうちが本来公共性のある目的のもとにあるならば、私たちの切なる希望が運営者側に届くことを願っています。

自分を変えようと「生きる」若者達を応援するためにお願いします!

ぷらっとこうちの運営委員会の皆様には、こうしたシステム上の不合理や問題点を早急に改善していただければ幸いです。

|

« 精神障害者として生きる、7/20ほっとカフェ講話から | トップページ | 「職業倫理と企業の法令遵守」最近の事件から »

コメント

 やっと写真を取り込むことに成功しました。できてしまえば何でこんな簡単なことに気がつかなかったのだろうとも思いました下司さん、西村さん共々白髪パワー?です。 

投稿: 堀 俊明 | 2006.08.03 06:01

 次回のホットカフェの予告をブログに上げてくだされば、「ぷらっとこうち」の情報告示板に掲載します。
 実力行動で運営委員会の抗議したいと思います。

投稿: 堀 俊明 | 2006.07.24 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/11050504

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を変えようと「生きる」若者達を応援するために・・・。:

» ニートの会、[自分が変われば、世界も変わる] [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 NPOハート・リンク・コミュニティ主催の第8回「ニートと親子のためのほっとカフェ」(7/20)で話をさせていただく機会を得ました。 私は団塊の世代で、私の青春時代にはニートという言葉はありませんでした。 何とはなく学校に行き、何とはなく就職し、何とはなく結婚...... [続きを読む]

受信: 2006.07.23 17:54

» 自分が変われば世界が変わる [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 NPO法人ハート・リンク・コミュニティ(竹内隆志理事長)では毎月20日を「ニー [続きを読む]

受信: 2006.07.23 18:53

» ぷらっとこうち、竹内さん、西村さんの登録抹消を取り消せ [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 竹内さんからブログを通じニートの会、ジョブカフェで話すように頼まれました。ブログを初めて3ヶ月しか経たないのに、私のブログを読んでくれる人がいたのだと感動しました。 私のつたない話を若者が真剣になって聞いてくれました。当日、就活サプリに3名の若者が申...... [続きを読む]

受信: 2006.07.23 21:39

» 宗教の世界と医療の世界との役割分担を明確に [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 宗教の世界と医療の世界では、取り扱う対象が違います。宗教は心の世界、医療は身体の世界を取り扱います。 精神病は一義的に脳の病気です。脳の機能が冒されることにより、結果として心が病みます。ですから、先ず医療により身体が癒されなくては、心が癒されることは...... [続きを読む]

受信: 2006.07.24 13:41

» ぷらっとこうち、土佐人としての誇りを取り戻せ [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 運営委員会(高知県)が誹謗中傷を処分の理由にするのは禁じ手です。「ぷらっとこうち」の実施要領にあるように本音で議論を交わす場合は、多少の脱線はあるものですが、「公序良俗に反しない限り発言は自由」が原則です。 特に、管理者が誹謗中傷を処分の理由にするこ...... [続きを読む]

受信: 2006.07.24 23:07

» ドミニカ移民補償、棄民に対する責任を取れ [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 小泉首相が半世紀前に政府の募集に応じてドミニカ共和国に移住した移民に「移住者に多大な労苦をかけたことに政府としては率直に反省し、おわび申し上げる」と謝罪しました。 与党はドミニカ共和国に移住した1319人に「特別一時金」を支給する法案を秋の臨時国会で...... [続きを読む]

受信: 2006.07.26 23:03

» 格差社会、機会均等を保障せよ [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 「勝ち組」、「負け組」という言葉がマスコミから流れてきますが、むしろ若者の生き方の相違のような気がしてきました。負け組はローリスク・ローリターンの世界に生きていますが、自由にできる時間をマイペースに使うことを選び取った人たちだとも言えます。景気が回復...... [続きを読む]

受信: 2006.07.27 23:46

» ぷらっとこうち、検閲を許すな [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 私は脳のリハビリとして毎晩ブログ(36字×40行)を書くことに心がけています。最近産経がブログ新聞izaを発刊しましたが、産経の社説に対抗してブログを書き、トラックバックをするのを楽しみにしています。もちろん「ぷらっとこうち」にも書き込んでいます。 ところ...... [続きを読む]

受信: 2006.07.28 23:08

» 森さんの書き込みの削除を取り消せ [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 森さん、私はニックネームでも本名でも関係ないと思います。森さんがなぜそこまで本名に拘わるのかは理解できないのですが、森さんの書き込みを削除するのは行き過ぎだと思います。 私は少なくとも堀 俊明のブログに移動できるようにリンクを張っているので、本名を名...... [続きを読む]

受信: 2006.07.29 23:56

» ぷらっとこうち、設立の趣旨にもkどれ [瀬戸キリスト教会牧師 堀 俊明, 西風の会代表 (躁鬱病とアル...]
 「ぷらっとこうち」の事務局に事務局長がいないのならば西村、竹内、森氏への対応の最終責任者は誰ですか。合議制は無責任体制と同義語です。削除した責任者の名前が明らかにされていないのは当事者を愚弄することです。 「ぷらっとこうち」の管理者はサービス提供者で...... [続きを読む]

受信: 2006.08.02 16:45

« 精神障害者として生きる、7/20ほっとカフェ講話から | トップページ | 「職業倫理と企業の法令遵守」最近の事件から »