« ジョブカフェが移転先を決めた日 | トップページ | 若者に有機農業を紹介しよう!土佐自然塾長セミナー開催報告 »

2005.11.27

草の根情報化セミナー秋の陣にパネラーとして参加しました

1126forum_0111月26日に開催された第2回 草の根情報化セミナーのパネルディスカッションの場でも申し上げましたが、私どもの活動も色んな意味で支えられているのだという実感がありました。

私以外のパネラーの方々やご発表の方々は大変素晴らしい実績があられる方ばかりで、これからの私の取り組みにあたっても示唆を与えていただいたと思い、目から鱗ばかりでかなりインスパイアされました。

ワイズスタッフの田澤さんの経営手腕やマネジメント力の高さにまず脱帽しています。

1126forum_02バーチャル・グループ・ワーク・マネジメント という思想とシステム化にまず仰天しました。ネットオフィスといういくつものプロジェクトチームが組まれ、同時並行して全ての仕事がネットワーク上で進行されるという、これぞSOHOのための組織化ではないかと思われました。

管理することの重要性、管理されることの意識化が必要ということ、専用のメールシステムの開発やあまり見られない発想の広さはさすがオホーツクにこだわりつつも中央と十分対等しえる仕組みを確立されている、凄さに舌を巻きました。

富山インターネット市民塾の柵さんは、一見ジェントルマン風には見えますが、なかなかどうして骨太の情報化思想のもと、市民がお互いに教え合う、学びあう喜びを創り上げられているようです。

1126forum_03 そうした双方向の学習機会により、独特な人材育成(中高年世代も含む)や教育システムを進められています。
よくありがちなイーラーニングシステムとはベースとなる考え方や手法が異なっており一つの先進事例として大いに学ばさせて頂きたいと思いました。

おおがた学校」の関係者のみなさまの熱意ある、地域性豊かな取り組みも感動しています。説明されていたお若くて美人の濱田久美子さんが教頭先生と後で知って驚きました。慶應大学の学生さんの良く準備されたPowerPointを使った丁寧な説明にも感心しました。

長崎さんのお誘いで参加させていただきましたが、参加者の真剣な姿勢が壇上からも
感じられましたし、私のような者の話で本当に良いのかな、と思いながらも今回の場を
与えていただいたことにただただ感謝するばかりでした。

スタッフのみなさんの開催準備や運営のご苦労にもお礼申し上げます。
大変ご苦労さまでした。

|

« ジョブカフェが移転先を決めた日 | トップページ | 若者に有機農業を紹介しよう!土佐自然塾長セミナー開催報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/7349709

この記事へのトラックバック一覧です: 草の根情報化セミナー秋の陣にパネラーとして参加しました:

« ジョブカフェが移転先を決めた日 | トップページ | 若者に有機農業を紹介しよう!土佐自然塾長セミナー開催報告 »