« 新会社法の主なポイント(1) | トップページ | バックアップはとっても大切!備えあれば安心 »

2005.09.07

労働局キャリアカウンセリング講座で講師をつとめます

事務所でのキャリア支援がらみの事業につき近況報告をさせていただきます。

1.高知労働局主催のキャリアカウンセリング講座の研修事業を受託しました。

  これは公共職業安定所職員を対象として、コミュニケーション能力を高め、
  職業相談技法等のスキルの向上を図るとともに、公共職業安定所こおける
  キャリアコンサルタントの養成を図るために行われるものです。

  愛媛の株式会社キャップ様との提携事業により約3ヶ月間の通信教育を実施し
  9月21日から10月13日にかけてスクーリングを7日間実施し、ロールプ
  レイングなどの実習を中心に講義を行います。
  
  講師にはキャリアカウンセリング担当を竹内と二宮さんに、ファイナンシャル
  プラニングをCFPの浦田さんに、メンタルヘルスを臨床心理士の池さんにお願い
  しています。
  
   各講師のプロフィールはこちら。

2.キャリア教育にかかるeラーニング関連の事業補助を高知県情報生活維新協議会に申請しました。
  これは、キャリアコンサルタント仲間の西本さんから教えていただいたヒントをもとに構想案を仕上げてみました。現在書類審査中です。
  
  フリーター、ニート対策・県外学生の就職活動サポートを中心にeラーニングと
  Webキャリアカウンセリングを実施する内容です。
   
  9月下旬 審査の後 採否が決まります。 上限200万円

  さてどうなることでしょうか!

  ※協議会で採択ならずともベンチャー的に事業化する構想にしたいと思います。
   これからはLMSにも注目です!

|

« 新会社法の主なポイント(1) | トップページ | バックアップはとっても大切!備えあれば安心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/5836667

この記事へのトラックバック一覧です: 労働局キャリアカウンセリング講座で講師をつとめます:

« 新会社法の主なポイント(1) | トップページ | バックアップはとっても大切!備えあれば安心 »