« 5月9日熟年・団塊の世代のための超入門ブログ(blog)体感セミナー好評でした | トップページ | 残されたものの想い »

2005.06.14

社会保険労務士の電子申請業務が一歩前進

社会保険労務士の電子申請業務がようやく一歩前進することになった。

 社会保険庁では電子申請の利用促進策として、 社会保険労務士の提出代行等の際に、事業主の電子証明書に代えて、識別暗号・暗証番号(IDパスワード) の利用を可能とする取り組みが試験的に近く行われるようになる。

7月の算定基礎届をはじめとして試験期間は9月までとのこと。

つまり電子申請の 「単一署名」(社労士のみ)モデル事業として社会保険労務士会の参加を得て行われることとなった。 参加単位会は、香川、福井、山形の3県とのこと。

これらの県は従来から電子申請に意欲的に取り組んでおられるわけで、 近年の社労士の包括委任状による電子申請手続についてのの要望活動が実った形といえよう。関係者のご尽力に感謝したい。

電子申請利用促進策のモデル実施について

http://www.sia.go.jp/sinsei/e_appli/info/info05.htm

|

« 5月9日熟年・団塊の世代のための超入門ブログ(blog)体感セミナー好評でした | トップページ | 残されたものの想い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/4548306

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保険労務士の電子申請業務が一歩前進:

« 5月9日熟年・団塊の世代のための超入門ブログ(blog)体感セミナー好評でした | トップページ | 残されたものの想い »