« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.26

「今の私、これからの私の生き方を考える」玄田有史さんの講演会を終えて

6月25日、高知市にある、こうち男女共同参画センター「ソーレ 」 http://www.sole-kochi.or.jp/ で「ニート」    の著者としても研究家でも有名な玄田有史(東京大学社会科学研究所助教授)さんの講演会がありました。0625_01

入場者は予定の300人あまりの多くの参加者で、歯に衣を着せない、率直な言い回しと若者と目線を合わせた口調で、    およそ大学教授らしくなく、ざっくばらんな感じがこうして人気を呼ぶのだろう と実際にお話しを聞いて感じたものである。

続きを読む "「今の私、これからの私の生き方を考える」玄田有史さんの講演会を終えて"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.20

残されたものの想い

mya-愛猫みゃーが死んでから早いもので2週間ほど経った。

その日まで元気でいたのが、家族からの電話で訃報を知らされた時、突然のことでショックだった。

あの日の朝、いつものように可愛い姿を見たのが最後となった。

原因がわからない。毒を食べた(たべさせられた?)のが原因だったのか?

未だに信じられない。今でも何かの拍子に我が家へ帰ってきそうにも思うのだが。

現実は、家族のみんなで近くの山に埋葬したので、悲しいがそれはありえない。

突然に一つの生命がなくなり、すぐそばで暮らしていたものがなくなるということは、本当に寂しいものだ。

JR福知山線脱線事故でかけがえのない家族や肉親の方、知人を亡くされた方の心情を思うとさらに何ともやりきれない。

残されたものには、それ以上の悲しみや悔しさ、やりきれなさがあるのだ。 (合掌)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.14

社会保険労務士の電子申請業務が一歩前進

社会保険労務士の電子申請業務がようやく一歩前進することになった。

 社会保険庁では電子申請の利用促進策として、 社会保険労務士の提出代行等の際に、事業主の電子証明書に代えて、識別暗号・暗証番号(IDパスワード) の利用を可能とする取り組みが試験的に近く行われるようになる。

続きを読む "社会保険労務士の電子申請業務が一歩前進"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »