« 12月11日ジョブカフェ感謝祭“クリスマスイベント・ジョブクリ☆04“開催しました。 | トップページ | いよいよジョブカフェ入場者1万人達成か!?セラピードッグWith ジョブカフェ感謝祭 »

2004.12.12

大学生の社会貢献活動への意気込みと熱意のある行動力に心がなごみました。

昨日は近く行われるイベントの打ち合わせもあって、かねてからおつきあいのある"NPO法人高知セラピー・ドッグ協会の忘年会に飛び入り参加しました。

この法人は、障害者、高齢者等に対して、生活をサポートするセラピー・ドッグの提供を推進するため、セラピー・ドッグの育成、啓蒙、研究ならびにセラピー・ドッグを育成できる訓練士養成の支援およぴ認定に関する事業を行い、社会に寄与することを目的としています。

協会の活動内容や代表の小田さんのことは前にも私の個人的なブログで今年の1月25日の記事でご紹介したことはあるのですが、この夏頃から高知女子大生のボランティア・サークル「ワンボラ」の学生さんたちが一緒に慰問活動やイベントのお手伝いをされたり、独自にバザーをしたりして、その収益金を寄付されたり、インターシップやボランティアで活動に参加されたりして協会の活動を応援していると聞きました。

昨夜はその学生さんたちにもお会いして話を聞くと、活動の意義や目的をきっちりと真面目に考えておられ感じのいい素直な子達で、周りに気を配る心遣いもあいだに見受けられ、大変好印象を受けました。

この時代に非常に大切で意義深い活動をされており、その活動への健気で真摯な姿勢も感心させられました。
昨今では大学での実践教育の一環として手厚くチヤホヤされたり、自分たち本位で企画した催事であるのに、また地域社会とつながりのあるコンセプトもないままに、すぐに協賛金をネダッテクルような一般社会との連携の意味を少し勘違いしているような学生さんも時々いたりするのですが、昨日の学生さん達は社会への貢献や還元をきちんと考えていて、そのコンセプトも非常に明確で共感できるものでした。

本当に良い学生さん達にセラピー・ドッグの育成、啓蒙活動に参加していただいているものだと、小田さん達を大変羨ましく思ったことでしたが、なんとジョブカフェこうちの18日のイベントにはセラピードッグ協会の方々とともに、この「ワンボラ」の面々もお手伝いして、グループのPR活動も行っていただけることになりました。

しかも早くもその知らせがブログにアップされているではありませんか!
若い人ゆえの持ち味のフットワークの軽さと情熱も非常に感じられ、少々二日酔いながらも今朝は大変すがすがしい思いにひたったことでした。

|

« 12月11日ジョブカフェ感謝祭“クリスマスイベント・ジョブクリ☆04“開催しました。 | トップページ | いよいよジョブカフェ入場者1万人達成か!?セラピードッグWith ジョブカフェ感謝祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/2243185

この記事へのトラックバック一覧です: 大学生の社会貢献活動への意気込みと熱意のある行動力に心がなごみました。:

« 12月11日ジョブカフェ感謝祭“クリスマスイベント・ジョブクリ☆04“開催しました。 | トップページ | いよいよジョブカフェ入場者1万人達成か!?セラピードッグWith ジョブカフェ感謝祭 »