« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.31

熱意あるスタッフに感謝!来年もジョブカフェの使命を果たしていきます。ご支援ありがとう!

いよいよ大晦日となりました。
今年一年いろいろとお世話になりました。
今年は最後までバタバタとしていまして、掃除すらもできぬまま新年を迎えようとしています。

ジョブカフェの事業委託を受け年末にどうにか1万人を迎えることができました。求人紹介のある他県のジョブカフェは三ヶ月で1万人の数字でしたが、熱意内容はこちらが濃いのではないかと自負しているような思いです。

先日も他県の人材教育研修の会社の方が「自分の県のは型どおりでつまらない。」と評され、うちでやった好感度セミナーの様子を興味深く伺っていました。それでセミナーのノウハウは気前よくドンと全て公開しました。

四国版のNHKニュースでも放映されたこの企画も運営にあたったスタッフの努力はもとよりですが一番陰の功労者は、時々ジョブカフェに手伝いに来てくれていたYさんという方のきめ細かいリサーチと企画書が一番の決め手でした。

桶狭間で今川義元の首を討ち取った勇敢な侍の武勲より、今川勢がすっかり油断してで休息しているという重大な最新情報をすかさず取ってきて、大将にいち早く知らせた情報提供者が最大の功労者として、信長から後日相当の褒美をもらったと云われています。

そのYさんの企画書をもとにさらにTさんが帯屋町商店街を一軒ずつ非番の日にこまめに足で運んで、勇気を持って飛び込み折衝をしてくれて一番安く写真撮影をしてくれる腕利きのカメラマンを手配してくれました。

彼女の真剣な姿勢もジョブカフェにはなくてはならないものです。

また、クリスマスキャンペーンでは率先して人の嫌がるサンタガールのコスチュームを思い切って身にまとって街頭でも積極的にPRしてくれ、場所取りやその他細かい所まで機転を利かしていただいたKTさん、高知県特別職知事秘書の要職にありながら、気安くサンタクロースの衣装を身につけ子供たちと一緒にはりまや橋商店街でクリスマスイベントを一生懸命盛り上げてくれたKDさん
セラピードッグという社会的意義がある活動を高知女子大のわんボラの学生と一緒にジョブカフェのイベントに献身的に参加していただいたNPO法人高知セラピー・ドッグ協会のOさんはじめ協会の皆さん。
そんな熱意ある人たちのおかげでこれらの催しも大成功でした。

今年1年を振り返るにあたり、全然面には出ないけれども、本当に大切な働きをされたこれらのスタッフや支援者の方に支えられ、また来年もセンター長という重責を担いながら、若者の就職支援という社会的意義のある使命を全うしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.27

神戸の光と音との祭典「ルミナリエ」にいってきました。

luminarie_01

25日に格安パックツアーで1泊で神戸・大阪にいき初日に人気のルミナリエ2004を見てきました。綺麗なイルミネーションでしたが、人混みの多さにも驚きました。公園の高台から見ていると、闇に隠れていますが、たくさんの人数がそこでうごめいていました。

luminarie_02

音楽が心地よかったのでルミナリエ演出楽曲収録のCDを神戸市役所の特設販売所で買いました。
光の演出に感動しましたが、あの人混みと思うと私も女房も一度行けば良いと思いました。でも光のプロムナードはすてきでした。

luminarie_03

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.23

: クリスマスイブ・ジョブクリ☆04 With「ラボ・パーティー」キッズ

ジョブカフェこうちからイベントのお知らせです。
明日クリスマス・イブは、はりまや橋商店街の“クリスマス・イベント"に「ラボ・パーティー」の子供たちとジョブカフェ・サンタクローズと高知県のマスコット「くろしおくん」が大集合!!
X’masプレゼントの抽選発表を一緒に盛り上げたいと思います。
当日は帯屋町商店街とジョブカフェご利用の皆様に感謝をこめて
はりまや商店街から帯屋町アーケードまでプチ・プレゼントを配りパレードします。
商店街ご通行中の皆様にはよろしくお願いいたします。

img41ca639270cfa

ジョブカフェこうちは、本年5月末高知市の中心市街地に誕生しました。
地域の中に溶け込み商店街と共にこれからも存在していく為には地域の方々との交流や連帯が必要と考えます。当センターでは、積極的に地域や商店街の催しものにも参加していきます。
 
そこで、ジョブカフェこうちでは、明日12月24日(金)午後15:00から、はりまや商店街“葉山”前で行われる『はりまや橋商店街抽選会場』にて、ラボ・パーティーの子供たちとコラボレーションし、アシスタントを務めイベントを盛り上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

人会えば千差万別。人生いろいろ。キャリアカウンセラーからの手紙

キャリア・カウンセリングをしていると色んなタイプの若者に出会う。

今日も本当は人に気遣いができて心優しい子なのに、照れくささ屋さんだから、なかなか取っつきにくいタイプに思われてて、すごくいい面はあるのに、なかなか面接までいけずに採用通知がもらえない若者。
その会社の担当者がたまたまその子の良さを見極められなかっただけなのに、やっぱり落ち込んでしまう子。そうかといえば、ユニークなキャラクターでほのぼのした感じでやっぱり憎めない子。

人会えば千差万別というが、仕事を探している若者でもいろんなタイプがある。
社会に余裕があるときには色んなタイプの子がいても企業はそれぞれ多種多様に採ってくれていたが、せちがない世の中、やはりすぐ使えそうな子を採ってしまうようにも感じる。

そうかといって、その選に漏れた子がどうと言うことはない。その子にたまたま縁がなかっただけだと思える逞しさが欲しいところ。「今に見返してやる。」というだけの気概が欲しい。
「何でもやってやろう、昨日の自分を少しでも変えて試していこうと思っているだけでも、縁はつながるのじゃない?」と相談の中でよく言ってるが、こんな私でも本当にこのキャリアカウンセラーという仕事に就くなどとは、つい数年前まで思っていなかったのだ。
この仕事をやってて、「へぇー、こういう人から見れば神経使ってすり減らすような仕事でもやりがいがこんなにもあるのか!」と思える時がある。

[支局長からの手紙]ニート /愛媛
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/ehime/news/20041220ddlk38070609000c.html

を拝見して私もつくづく思い当たるところがある。
人間わずか50年、信長の時代で云えば天命全うだが、いまだに迷い多き中年の世代である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

いよいよジョブカフェ入場者1万人達成か!?セラピードッグWith ジョブカフェ感謝祭

15日のイベント、ジョブカフェの好感度アップセミナーは大好評の内に終わったよう
でした。

女性スタッフの方には大変ご苦労さまでした。
http://www.jobcafe-kochi.jp/modules/news/article.php?storyid=57

皆さんのご努力でNHKテレビの番組にも出して頂いて四国版の放送で
今日松山のCAPの宮内さんも来て頂きましたが、その報道にびっくり
していました。なので、やり方は全て彼女らにオープンに提供しました。

今朝はこれから午前9時過ぎから高知女子大生「わんボラ」の方とRKCラジオに出てしゃべる準備をしていますが
それとともに、今日午前中か午後の早い段階でジョブカフェこうち入場者1万人を達成する見込みです。
くす玉も用意され、昨日はスタッフの皆さんが必死で作ってくれました。

午後からイベントをお手伝いに来られる方!
少し早い目にジョブカフェにお越し願えませんでしょうか。
この記念すべき瞬間をできるだけ多くのもので祝って頂きたいと思います。

★12月18日はいよいよ【ジョブ・クリ☆04】キャンペーン第3弾としてセラピード
ッグを招いて、若者やこどもたちが癒し犬と触れ合える「セラピー・ドッグとふれあ
いたい!む(Time)」を13時から14時に企画しました。

今日は高知新聞の取材もあるように聞いております。
こちらのMLでも先にお知らせしましたが,昨日NPO法人の方や女子大生の方々と
正式に実施することを決定した後、NPO法人高知セラピー・ドッグ協会のブログでも
高知女子大生がブログの効用をはかり、さっそくに広報してくれています。

http://blog.livedoor.jp/therapy/

当日の実施場所は、帯屋町2丁目アーケードのダイエー前のあたりで行ないますのでお知り合いの方々によろしくお伝えください。

セラピードッグ With ジョブカフェ感謝祭“クリスマスイベント・ジョブクリ☆04について
http://www.jobcafe-kochi.jp/modules/news/article.php?storyid=55

★セラピー・ドッグと本企画の意義・目的について

http://www.jobcafe-kochi.jp/modules/cjaycontent/index.php?id=22

*******************************************************
☆★☆  若者のための、高知県就職支援相談センター ★☆★
   「ジョブカフェこうち」  http://jobcafe-kochi.jp
   〒780-0841 高知市帯屋町2丁目2-5ダイエーショッパーズBF
   TEL 088-802-2025 FAX 088-823-7005
   センター長:竹内 隆志 mailto:takeuchi@jobcafe-kochi.jp
********************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

大学生の社会貢献活動への意気込みと熱意のある行動力に心がなごみました。

昨日は近く行われるイベントの打ち合わせもあって、かねてからおつきあいのある"NPO法人高知セラピー・ドッグ協会の忘年会に飛び入り参加しました。

この法人は、障害者、高齢者等に対して、生活をサポートするセラピー・ドッグの提供を推進するため、セラピー・ドッグの育成、啓蒙、研究ならびにセラピー・ドッグを育成できる訓練士養成の支援およぴ認定に関する事業を行い、社会に寄与することを目的としています。

協会の活動内容や代表の小田さんのことは前にも私の個人的なブログで今年の1月25日の記事でご紹介したことはあるのですが、この夏頃から高知女子大生のボランティア・サークル「ワンボラ」の学生さんたちが一緒に慰問活動やイベントのお手伝いをされたり、独自にバザーをしたりして、その収益金を寄付されたり、インターシップやボランティアで活動に参加されたりして協会の活動を応援していると聞きました。

昨夜はその学生さんたちにもお会いして話を聞くと、活動の意義や目的をきっちりと真面目に考えておられ感じのいい素直な子達で、周りに気を配る心遣いもあいだに見受けられ、大変好印象を受けました。

この時代に非常に大切で意義深い活動をされており、その活動への健気で真摯な姿勢も感心させられました。
昨今では大学での実践教育の一環として手厚くチヤホヤされたり、自分たち本位で企画した催事であるのに、また地域社会とつながりのあるコンセプトもないままに、すぐに協賛金をネダッテクルような一般社会との連携の意味を少し勘違いしているような学生さんも時々いたりするのですが、昨日の学生さん達は社会への貢献や還元をきちんと考えていて、そのコンセプトも非常に明確で共感できるものでした。

本当に良い学生さん達にセラピー・ドッグの育成、啓蒙活動に参加していただいているものだと、小田さん達を大変羨ましく思ったことでしたが、なんとジョブカフェこうちの18日のイベントにはセラピードッグ協会の方々とともに、この「ワンボラ」の面々もお手伝いして、グループのPR活動も行っていただけることになりました。

しかも早くもその知らせがブログにアップされているではありませんか!
若い人ゆえの持ち味のフットワークの軽さと情熱も非常に感じられ、少々二日酔いながらも今朝は大変すがすがしい思いにひたったことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

12月11日ジョブカフェ感謝祭“クリスマスイベント・ジョブクリ☆04“開催しました。

PICT0156ジョブカフェ感謝祭“クリスマスイベント・ジョブクリ☆04“を帯屋町アーケードで行いました。

好評のくろしおくんとサンタ集団が大集合。土曜日の街を歩く若者や子供たちにプレゼントを配ったり、子供たちは人気のくろしおくんと握手をしていました。

ジョブカフェスタッフがサンタクロースに扮してイベントの前に記念撮影をしました。

PICT0145

来週18日には
「セラピードッグとふれあいたいむ」
も行います。多数ご来場ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

若年者職業訓練コース生15名がジョブカフェを視察、セミナーも受講されました。

fujituusemi0212月10日は地元の富士通機器が受託している若年者職業訓練コースの受講生15名が担当の松井さん引率のもとジョブカフェを視察され、センター長である私の話を聞いて頂きました。

年齢は19歳から30歳までのお若い方ばかりでしたが、OA 操作技術の基礎研修を終えてこれからOJTの実習先に1月4日から入るそうです。
今頃がちょっと羽根が伸ばせる頃合いではないかなと思いましたが、少し県内の就職事情の現実的な事を話したのですが、みんな真剣に聞いていただいたのが印象的でした。

県内では約8割弱ほどの企業が従業員9人以下の事業所ばかりでして、零細規模の中小企業が多く、インターネット検索でその求人情報の実例をあげながら、その見方のポイントなどを話しました。
求人条件から読み取れる雇用契約や労働環境など、企業のイメージを断片的情報から得てまとめ、それらを頭に入れて応募などをきめて、さらに面接にのぞみ、周到な準備のもと就職試験などに臨んでいただくよう見逃してはいけない大事なポイントなどを話してみました。

最後にサラリーマン川柳を引用して社会人としての心構えや、企業が求めている人材像や在り方のことや、働き始めた時にも常にその職場では「オンリーワン」であり、欠かせない人物として必要とされ活躍していただくよう、川柳の風刺調もまじえてお話ししたのですが、とても皆さん熱心に聞いて頂きました。

fujituusemi01

この記事のシステムである「ブログ」をITコースの皆さんが知っていなかったのは意外でしたが、就職活動にも役立つし自己表現力の向上にも良い訓練になるので活用をして頂くようお勧めしました。
是非取り組んでいただきたいものです。やはり人事担当者はその道のプロです。これまで数多くの応募書類を見てこられているので、書類から読み取れる応募者の人物像やイメージなどもある程度想定されたうえで、面接や筆記試験などが実施されます。

数より質をという傾向はこれからもますます高まると思われますし、小手先のテクニックで繕った表面を見破り、やる気と熱意をもった人を探していく技術も面接官にも要求されているのです。

それゆえ、この日はとりわけ職務経歴書への自己キャリアの落とし込みの重要性などを語りました。これでほぼ8割以上9割程度の勝負が決まるというのは決して過言ではないというのが分かって頂けると思います。
自己を見つめ直し、しごと人としての目標や応募する企業の中でどうしていきたいのか、社会はどう動いているのか、それらを考えるなかで自分の中できちんと整理をし必要なことをアピールできる力を養うこと、それがたんに書類作成だけのことでなく、就職活動の中でもっとも大事なことではないでしょうか。

受講生の皆様には、そうした応募書類や職業適性診断などの活用もおすすめしました。
またいつでもジョブカフェをご利用くださるよう願ってやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.07

ジョブカフェがクリスマスキャンペーンでプレゼントを配りました。

ジョブカフェの利用者アップと、今後予定するイベントやセミナー企画への参加呼びかけと帯屋町商店街を訪れてくれるお客様へ感謝の気持ちを込めてささやかなプレゼントを配る、クリスマス特集【ジョブ・クリ☆04】第一弾を12月7日に実施しました。

jobkuri_01.jpg

ジョブカフェのスタッフが人気のキャラクター「くおしおくん」マスコットに扮しセンター長もサンタクロースに扮してダイエーショッパーズ前の帯屋町アーケードでジョブカフェのパンフレット・ティッシュ・チラシ・プチプレゼント用お菓子を若い人たちに配りました。

jobkuri_03.jpg

今月は11日、14日、24日、25日にさらにキャンペーンを行う予定です。

jobkuri_02.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.06

この冬に痛い出費がかさむ今日この頃です

先月半ば頃、日頃愛用のB5サイズのノートブックが故障し修理に出した。とかと思ったら、今度はデスクトップのパソコンのマザーボードが寿命のためダウン。あれあれ、何なんだ、これはと。
じゃあ今度は予備に使っていて他人にちょっと貸していたA4ノートブックを代わりに使おうかと思いたって、それを手元に呼び戻し、でもこれ前から内蔵のハードディスクへたってるよな。と思っていると案の定、使ってみるとやはりそのせいで動作が超遅くて、まるで仕事にならない。

機械ものって連鎖反応するというのもよく聞き事ですが、これにはさすがに参いりました。
おかげで修理代とPC部品交換代でこの冬お金が入る前に、新札が何枚も飛んじゃった。これも現実的にかなり痛い。他の出費もまるでせせら笑うかごとく追い打ちをかけて、かさんでいく。ああ・・・。押さえが効かぬ。

ゆっくりと新札の例のキンキラ印をまるで眺める暇がない。
どちらもデータを失うことなく復旧はできたのですが、やはり色んな点で支障があったのは確か。
日頃から注意とバックアップと精密機械を扱っているという気持ちをもう一度思い返し、パートナーは大切にデリケートに扱うべし、という格言どうりなのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »