« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.25

注目のその日、ハルウララ、実は、左目を負傷してた!

武豊騎手が騎乗した3月22日、106連敗中の人気馬ハルウララは実は前を走る馬のはねた泥がまぶたに直撃。負傷していたらしい。雨馬場を得意とし天才ジョッキーの手綱でよもや!と思われただけに、運命のなせる仕業。この馬の宿命かもしれない。怪我が治って,、また健気に走り続ける姿を期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.24

はりまや橋商店街サロンはまちづくり実践の場です

全国的にも小さな商店街ともいえる、このまちで実践されている幾つかの試みは、大きな流れとなって、いまや花を咲かせようとしています。これだけ注目されていると言うことは、「知行合一合一」の名の通り本物で取り組んでいるゆえんでしょう。
全国からも注目されつつあります。毎週出来ることからこつこつと実践されてきた結果が、この人の行動履歴としてこの街に元気を与え続けています。
商店街の黒幕、福島事務局長さんとの掛け合いも楽しいですよ。

土佐のこうちは「龍馬」だけじゃないぞね。
とさの高知のはりまや橋商店街には、七輪で魚焼く輪の中に、西岡さんという人がおるきに。
いっかいは、みんなぁきて、見てみいや。
話しの話しじゃないき、このひとらあ、ほんとうに行動するぞね。
これが土佐のおとこぞ、知行合一ぞ。

けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト: 西岡謙一さんがNHKに出演

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/346492

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.22

春よこい!春るんるん、はるうらら

高知競馬で105連敗中の話題の人気牝馬ハルウララが、武豊騎手が騎乗した今日、22日のレースでも敗れて、106連敗となったそうです。
あっぱれ!このまま負け続けてくれることをさらに期待しましょう。
高知ではなんと今日のレースをお目当てに市内のホテルはどこも昨夜は満員だったそうな。この時期としては珍しいとか。CDや本だけでない、地元への経済効果も現れてきました。観光シーズンの前に有り難いことです。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.03.20

コミュニティサロンに遊びに来られた橋本さんと川竹さんです

20040320135122.jpg

このサロンは12時から延々と続いています。ふと遊びに来られたゲストのお二人です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どこでもコミュニティサロンは続いています

20040320132444.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川竹はうだうだしています。

川竹です。ベルゲンでパンを買って、コーヒーを喫茶げんきでみなさんと一緒にいただきました。みなさん、何をすることもなく集まっています。でも、それぞれに会話が弾んでいて、けんちゃんつながりの面白さをかんじますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.19

この街では誰でも何処でもみんなが楽しく交流しています

0319blog.jpg
今日のサロンでもNHKのカメラが回っていました。でも誰もそれを気にすることなく普通におしゃべりを交わしています。障害のある方も普通のひとも特に気にすることなくみんなが七輪をかこみ、干物をあぶって誰彼がということもなく食事をしています。
ここには何処かの県の公共掲示板と称して特定の人だけで集い合う、利権だけで囲っている雰囲気のように思えるようなことはありません。毎回色んな方が訪れています。自分の考え方と合わない、自分に都合が悪いことを言ったとして、確たる証拠もなく特定のひとを排除することは絶対ないのです。ここは土佐の自由な広場です。正真正銘の自由な土佐で話せる場所なのです。誰も排斥しない、誰もが差別を受けない、こころがほっとする憩いの空間なのです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ワンちゃんもニャンコちゃんもみんなで仲良くブログを楽しもう!

inuneko.jpg

今日のはりまや橋商店街ブログサロンは、NPO法人セラピー・ドッグ協会の小田さんと高知の産業カウンセラーでも超猫好きで有名な松木さんとが仲良く一緒にブログを学んでいただきました。ドッグもキャッツもブログでやれば、みんな仲良し、はりまや橋商店街は、かくして犬好き同盟と猫好き同盟、そして私たち人好き同盟が一緒にみんな楽しく愉快にひとときをすごさせていただきました。
こんな嬉しい空間が高知のど真ん中に残っているのは有り難いことだと思います。
これもはりまや橋商店街福島事務局長をはじめ、商店街の方々の暖かいお心のおかげですね。動物も人間も仲良く暮らす街、みなさんも一度お越しになって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

私もココログプラスにしてみました

高知と言えば、よさこい祭り: ココログプラスにしてみました

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/307099

ココログパワーアップしているのですね。
私もたまらずプラスにしてみました。
記事ごと?のアクセスログがあるのもやはり魅力ですね。
6月までは無料とのことですが、これって途中で解約できるのしょうか。
まあいろいろ試してみます。ほんとに今年はブログブームの様相です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.14

新掘川サロンには全国から人々が集まっています

夕刻から恒例の「土佐新堀川炭火焼きサロン」に参加してきました。
いつもながら季節の食材を七輪で焼きながら味わい、団らんを楽しむ場です。
この日ははりまや橋商店街のまちづくりメンバーに加え、東京都千代田区から参加の元高知大生の女性を含め心ゆくまで老若男女が語り合いました。
taimatsu.jpg
その中で木の中をくり抜いたたいまつの火が暖かさを演出しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬がのびのびと遊べるところが高知市にもあります。

sakura_inu.jpg

今日は、用事でNPO法人高知セラピー・ドッグ協会の小田さんのところにお邪魔しました。小田さんは高知市筆山の山頂にある、犬の遊び場とアジリティの訓練施設がある/ドッグラン高知を運営しています。
当日遊びにこられた「さくら」ちゃんです。アジリティがとても上手でおりこうさんな犬でした。
「さくら」といえば、高知ももうすぐ桜が開花しそうなお天気ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.13

好ましい偶発的な出来事を自らが仕掛けていくことが必要ですね

オレンジの壺: ほっと ひと息

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/291708

就職おきまりになったようでおめでとうございます。
文章からも嬉しさ一杯の表情が浮かんでいます。

ブログをきっかけにスキルを身につけ、きっちりチャンスを掴まれましたね。
けんちゃんも指導された甲斐があったということでしょう。

前に私のこの記事で申し上げましたが、偶発的に見えても、結果的には計画的に起きたように必然化できる。
自律的にキャリアを切り開いていくには、偶然を味方につけキャリアの形成にとって好ましい偶発的な出来事を自らが仕掛けていくことが必要だという、クランボルツ博士の計画的偶発性理論が実証されました。あの日の偶然的なチャレンジが活かされたわけです。

でもその一番の最大の功労者は、あなた自身にあるでしょう。
何事もネガティブに考えず、前を向いて歩き、電波を通じ多くの人に元気を与えてこられたあなたのキャラクターとそのいつも明るい天性の資質が最大の要因といえます。

はるうららの季節を迎え、人生にはいつどんな転機が訪れるとも限りません。
まさに あなたの名の通り、満開の季節を迎えました。嬉しい便りが届きました。v(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.12

げんきカフェにてブログをたしなむ

20040312175719.jpg
県庁前の喫茶店Cafe&Lunchげ*ん*きにて無線スポットのテストとブログをアップしてみました。いま西村さんが高知大学生にレクチャーしています。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.03.09

電子申請の研修会を終えて

本日の社労士の連合会認証局加入促進電子化研修会、どうにかこうにか無事終了することができました。午前と午後の部でいささか疲れましたというのが正直なところです。でもこの機会を与えて頂き、私にとっても目指すべきスタンスが少し見えてきた気がします。有り難いことだと思っています。

これらもひとえにご多忙のところ急遽駆けつけて頂き「今こそ社労士が何故電子申請に取り組まなければいけないか!」を熱っぽく訴えていただいた香川県会長の大谷様や講習の教材のご手配にご尽力頂きました鳥取県の浜田様、宮永様などはじめ関係の皆様のご支援のおかげです。
denshika_01.jpg

パワーポイントを使ったわかりやすい資料も実は昨日届いたばかりで、十分内容をわかり消化した状態ではなく、本日の研修に臨んだわけですが、参加者の皆様には現在のままのシステムでの事務手続の流れや委託先等の関係による社労士業務のイメージがよりわかりやすく映ったのではないでしょうか。
その中での現状の問題点や厚生労働省への要望するにあたっての社労士会の主張、根拠のポイントは電子化委員長の大谷様の解説により、自分たちの取り組むべき課題がより明らかになったのではないかと思います。
otani_01.png

高知県会も研修会終了後、理事会を開き加入促進の具体的詰めを協議しました。いよいよ追い込みに入ります。
会の冒頭にて、電子申請時代を迎え、社労士としていまどうあるべきか、会全体としてどう取り組んでいくべきかを傘下の会員に力強く説得されていた高知会の橋本会長のご挨拶のとおり、ここにきて我々が一枚岩にならなければ、我々士業も吹き飛んでしまう、大きな変革のうねりの中にまさに突入しようとしています。
hashimoto.jpg

今日の研修にあたっては各県の同士の方より力強く、そして暖かい応援をいただいたわけで、「インターネットでネットワークするというのは、本当はこういうことの効果も実はあるのだよね。」とあらためて思ったことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.08

カバーキャットのご紹介

このトップの写真にある,カバー(キャット)ガールごろ寝しているゴクドウ者、うちの飼い猫「みゃー」っていうのですが
この猫、なんだか人の云うことがわかるようなのですね。つい先日も家内とこの猫のこと、話していたら、自分に都合の悪い話しになると、ふらっと外に出かけるのです。それで、食事どきになると何処からか何となくわかるのでしょうか?現れるのです。そして餌を欲しいと迫ってくるのですが、その時もこちらの目を見て迫るのですね。寝るときも人間様と同じようにお布団の外に顔を出して寝るし、なんか不思議なやつですが、憎めませんね。
ええ、それだけの話しなのですが・・・。またこの猫の事書きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.05

電子認証局加入促進に関する打合会に出席してきました。

全国社労士会中四国地域協議会で社労士がいま取り組んでいる電子証明書の取得促進についての話しをうかがってきました。
電子化委員会と名前はなっていますが、これはたんに電子申請という分野だけではなくて今後社労士が生き残れる職域確保に向けての根幹的な位置づけにあることを改めて強く感じました。また、これからの数ヶ月がこれら将来への存亡をかけたものであるとの説明をお聞きすると、今こそ組織をあげて会員が一致して社労士の認証局を利用しなければ、我々の明日はないと思った次第です。
3月9日に高知県会では電子申請研修会を開催するにあたってご助言をいただいたり、電子化委員長の大谷香川県会長自らが高知に手弁当で電子証明書取得にあたっての意義をご説明に来て頂けるとのこと、大変嬉しいみやげ話しが出来ました。
また取得率がトップの鳥取県の浜田あけみ様より、研修会の教材のご紹介をいただくなど、手厚いご支援をいただきました。
フットワークが軽い会長さんの香川県や、証明書の申請にあたりわかりやすく丁寧に書かれた独自のパンフレットを作成するなど、細やかな気遣いをされた鳥取県は、取得状況もやはり多いですね。
今日は県会の用務とはいえ自費参加ではありましたが、得るものは大いにありました。やはり、外に出て色んな人のためになる話しを聞くことはいいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »