« 住友電工男女差別訴訟が和解 | トップページ | もっと楽になる!ホームページの更新 »

2004.01.06

枠にとらわれない就職活動とは? ある大学生の体験スピーチから

2003年 12月 27日(土) 就職セミナーでスピーチ

槙野 秀俊 (まきの ひでとし)さん
http://www.geocities.jp/hdtsm2000/

この学生さんが後輩におくる「先輩からのアドバイス」読ませていただきました。表面だけのコトを追うのではなくて、人と話し、コミュニケーションをはかること、「しごと」というものを身近な人から聞き出して自分自身で考えていくことなどの大切さなど、非常にポイントをおさえられて話されています。最後には就職活動を通じて色んな人と話すことにより、その楽しさを感じられています。
見落としがちな大切なポイントが体験を通して語られています。
就職を目指す大学生などの学生諸君にぜひ見て頂きたいスピーチの内容です。大学の就職指導部のあり方なども、キャリアコンサルタントとしての私も共感するところです。高知県では今年から若者向きジョブカフェの事業をスタートさせるみたいですが、併せて大学側の取り組みもやはり絶対欠かせないと思います。

|

« 住友電工男女差別訴訟が和解 | トップページ | もっと楽になる!ホームページの更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/78291

この記事へのトラックバック一覧です: 枠にとらわれない就職活動とは? ある大学生の体験スピーチから:

« 住友電工男女差別訴訟が和解 | トップページ | もっと楽になる!ホームページの更新 »