« 競馬ニュース 102連敗中のハルウララに武豊騎乗 | トップページ | ネットで実名を名乗らない危険性について »

2004.01.26

出来ることから実践するのが、このツールの目的です

 前回の「NPO法人高知セラピー・ドッグ協会のblogが出来ました。」の投稿を補足しておきます。
66歳の小田さんはタイピングもお世辞にも早くはありません。ご本人には失礼ですが、遅い方です。ご本人ご自身もよくおわかりです。文章を書くのも苦手だそうです。だけど、自分たちがやっている活動を少しでも誰かに伝えたい、知らしめたいという願いがそこにあるのみです。
年下の私が言うのもおこがましいですが、大変きれいな素直なこころをお持ちです。

要はそこだと思います。この掲示板もblogもこれに書くことばかりで終わってしまえば成果はあまりありません。ただのエネルギーと時間と経費の消費だけでしょう。
これを通じてその人がもっと元気になる、その組織の活動が生き生きとしてくる具体的な活動を行うことが目的であり、その波及効果が何より大事だと思います。
私たちは高知県民のための公共掲示板「ぷらっとこうち」に参加することによって、いろんな経過、紆余曲折を経て一つの手段を得ました。それがblogです。これを手段として私たちは活動を続けていきます。それと同時にこの掲示板にも自分たちの活動の成果を情報公開という形で上げさせてもらっています。これも必要な事だと思います。
素晴らしい意見や考え、技術、活動があったとしても、知られないと他の人の参考や役に立てません。あればどんな小さなことでも公開すべしだと思います。もしかしてその情報が役に立つ人がいるのかもしれません。情報を発信する人には情報やひとが集まると言います。
本当にそのとおりだと思います。

この内容を高知県が550万円予算を投じて開設している高知県民のための公共掲示板「ぷらっとこうち」にも我々の活動成果としての情報公開により書き込んでご紹介させていただいたところ、私どもの書込みがこの会議室のルールに則り「実名」でなかった点があったと参加者よりご指摘がありました。この件に関しては素直に謝ります。申し訳ありません。
ただ一晩に十数件も時間の制約の合間にいろんなところに書き込んでおります。その中でのケアレスミスと言えばケアレスミス。管理者には該当の発言をただちに削除頂いて結構です。
また再度アップし直せば済むことですから、なんのことはありません。

問題は、そんなところではないように思いますが、もっと大事なところに注目してもらいたいのですが。
ただあえてひと言いえば、本人が間違いやミスを気づいたときに、再編集できてアップし直せる機能を高知県民のための公共掲示板「ぷらっとこうち」でも追加頂ければと思います。

現状では本人がわかっていても、サイト管理者、会議室管理者じゃないと変更できないのです。そこも使いづらい点だと思っています。

|

« 競馬ニュース 102連敗中のハルウララに武豊騎乗 | トップページ | ネットで実名を名乗らない危険性について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/136378

この記事へのトラックバック一覧です: 出来ることから実践するのが、このツールの目的です:

« 競馬ニュース 102連敗中のハルウララに武豊騎乗 | トップページ | ネットで実名を名乗らない危険性について »