« ハルウララ101連敗おめでとう!? を見て | トップページ | 「車検手続きと新車登録」がインターネットで出来る »

2004.01.04

解雇された一方的な理由にサインできるか!という話し

あらかじめ他人が退職理由を書き入れた退職届のことを前に書いた。
Web社労士のココだけのblog: 労働相談の現場から バックナンバ
2003.12.26 他人が理由を書き入れた退職届とは!?

今度は、使用者が労働者に対して通知する「解雇通知書」に労働者がそれを「わかりました。」と記入を求める「確認欄」をつくっているケースがあった。
労働相談の中の一コマである。
「私はこんなもの納得できないんです」と相談者。そのとおりだろう。おそらくいつまで経っても平行線を辿るだろう。私が当事者であってもそんなものにはサインできない。
「解雇通知書」に同意確認を求めるのもナンセンスな話し。よけいにトラブルを増幅させている。そもそも解雇とは,使用者が一方的に労働契約を解除する行為である。労働者の方は、到底納得しがたいのが実際のところで合意できるハズもない。合意すれば、それは「合意退職」になるはなし。前に書いたように解雇理由は、客観的に合理的な理由があって、社会通念上相当であると認められるものか、どうか?なのである。
それに確認をさせても何になるのか、全く意図すらがわからないおかしな解雇通知書であった。

|

« ハルウララ101連敗おめでとう!? を見て | トップページ | 「車検手続きと新車登録」がインターネットで出来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/918/72616

この記事へのトラックバック一覧です: 解雇された一方的な理由にサインできるか!という話し:

« ハルウララ101連敗おめでとう!? を見て | トップページ | 「車検手続きと新車登録」がインターネットで出来る »